東風吹かば・・・

 暖かくなったこの頃、近くの畠に咲いている梅を散歩がてら撮りに行ってきた。

画像
散歩道の途中にコンデジでパチリ!


画像
きれいな白梅だが、匂ひおこす程の香りは漂っていなかったかも

 近くの花緑公園にも違う種類の梅が咲いている事を聞いたので、ついでに向かった。

画像
きれいなピンク、紅梅の一種だろう

 近隣の方らしい人々も、数人見に来られていた。
その昔、熱海のMOA美術館で光琳の「紅白梅図屏風」を観た時、梅林でも満開の梅が咲いていたことを思い出した。

画像
青空にピンクできれいだが、好みは白梅の方だ。

 3月も下旬に向かうと、桜や桃が咲き出す季節。
 それまでに我が家には、やらなければならない畑作業が待っている。それは桃の蕾を摘む作業だ。桃の栽培には欠かせない作業で、花を咲かせ過ぎると樹の体力を奪って、果実の成長の妨げになるので蕾の間に落としてしまう、摘蕾という作業だ。一枝づつ根気のいる仕事だが、おいしい桃を食べるために今年も頑張ろう。
 あと2週間ぐらいで2本の桃の樹にする予定。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック