10日間の輝きを楽しむ

 コロナ禍で行動を制限され不自由で単調な生活が続くが、毎年この時期にしか見られないモノを見に日没後に出かけた。  いつもの散歩道、桜並木に囲まれた小川のほとりの草むらで輝く光、そうホタルのひかり。  久しぶりにデジタル一眼レフを持ち出して撮影に臨む。普段はありがたい街路灯の灯りが結構影響して、ショットが決めにくい。何とか暗がり…
コメント:0

続きを読むread more

ビデオキャプチャボード

 ネット注文していたPC用のグッズが発注から1カ月経ってやっと到着した。遅い筈、発送元は中国の上海だった。  注文した品物は、You tubeのライブストリーミング用で、内蔵カメラ以外のリソースとしてデジタル一眼レフカメラを繋ぐためのビデオキャプチャボード。     ドライバー不要で、USBに繋ぐと直ぐに設定されて使える状…
コメント:0

続きを読むread more

 USB-ピンジャック変換

 しばらく振りの投稿。最近手軽なインスタグラムやツイッターに投稿していたので、ブログが疎かになっていた。  畑仕事は春になって忙しくなりつつあるが、5月の連休がピークかも知れない。いまは端境期。  今日は菜園ブログではなく、パソコンに関するちょっとしたネタ。  最近のパソコンには、ヘッドホン用のジャックはあるが外部マイク…
コメント:0

続きを読むread more

立春前にニンジンの播種

 如月2日、ぽかぽか陽気に誘われて畑に向かった。この季節はニンジン種の蒔き時だ。既に地拵えは出来ていたので、畝立てをして蒔き溝を付けていよいよ播種。    今年はいなり5寸と紅映5寸の2種類を蒔く。例年この時期は強風で手のひらから種が飛んで困ったが、今日は風がないので蒔きやすい。     込み合わないようにと思うが、種が小…
コメント:0

続きを読むread more

野沢菜漬けに挑戦!

 明日は大寒だが、今日は暖かい日差しに恵まれて妻と畑に出向いた。今の時期は冬野菜の収穫ぐらいだが、今日は2月初旬に播種するニンジンの地拵えもした。例によってダイコン、聖護院カブラや下仁田ネギなどを収穫。昨秋初めて漬物用に播種した野沢菜も獲った。  帰宅後、妻が慣れた手つきで聖護院カブラの千枚漬けを作っている横で、私は野沢菜を洗って…
コメント:0

続きを読むread more

キャベツの受付

 今年の初畑仕事は、キャベツの植え付け。昨年12月中の予定だったが、庭先で育てていた苗の生育が今一つのために年を越した。  地拵えは既にしてあったので、畝立てをして即植え付けられた。    成長が遅れているために、トンネルをして育てよう。これから厳寒期に入るがトンネル栽培だと安心だ。    1月下旬に入ると、ニンジンンの…
コメント:0

続きを読むread more

クリスマスケーキ

 きょうはクリスマス・イブ。子供の頃はプレゼントの期待でわくわくしながら寝たものだ。きょうは老夫婦ふたりだけのクリスマスだが、童心に帰って簡単なデコレーションケーキを作ろうと思い立った。  近くのスーパーで材料を調達し、メレンゲ作りから始まった。時々レシピを見て思い出しながら進む。残念ながら作るのに一生懸命で前半は撮影をすっかり忘れて…
コメント:0

続きを読むread more

沢庵漬け完成!

 漬けてから2週間が経った。ぼちぼちたくあん漬けが食べられるかな。試しに重石を退けて、引っ張り出してみた。    なかなか良い感じに出来ている。 昼食の食卓でいただくとほぼ完成品だ。もう数日経てばでもっとおいしくなるだろう。     お正月に帰省する子供や孫たちに、自家タクワンを食べさせてあげようかな。
コメント:0

続きを読むread more

たくあんを漬け込む

 2週間あまり天日干ししていたダイコンが良い感じになってきた。       曲げてみると「つ」の字ぐらいになってきて、ぼちぼち漬け込む頃合いだ。まずは干しダイコンの重量を計り、米ぬかや塩、砂糖の分量を決める。塩はミネラルたっぷりの粗塩を使い、砂糖はザラメが良いようだ。  米ぬ…
コメント:0

続きを読むread more

秋ジャガ

 12月に入って大霜の朝があった。ジャガイモの葉は霜に弱く、1回でも霜に遭うと完全にダメージを受けてしまう。             霜にやられた地上部  ジャガイモの収穫は植え付けから3か月ぐらいなので、もう少し頑張って欲しかったが自然には勝てず、あえなくダウン・・・。  ただ地下の芋は寒さにめっぽう強いので、心配なのは…
コメント:0

続きを読むread more

キヌザヤの越冬対策

 師走に入り暖冬予報がありつつも、やはり冬。♪日ごと寒さがつのります♪  先日植えたキヌザヤに冬越し対策。    稲わらで周りを囲って霜や寒風から守ると共に、蔓が絡み易くする。    周りを藁に囲まれた苗が、厳しい冬を乗り越えて育つ。  
コメント:0

続きを読むread more

名残りのモミジ狩り

 11月最後の週末、近場の古刹にモミジを見に行った。最近は観光バスが押し寄せるぐらい評判になっている。マイカーも他府県ナンバーが結構あった。  まずは山門をくぐると!  言葉は不要、ただただ鑑賞して行く      人影が映り込まないタイミングが難しい・・・。  土曜の昼下がり、天候に恵…
コメント:0

続きを読むread more

JavaScript

 野洲市シルバー人材センターホームページの定時更新を、持ち回りで担当しているが今月は筆者の担当だった。前月の活動報告などを追加してプレビューしてみると、過去記事が積もり積もってスクロール量が増え、ページトップに戻るのが大変な量に達している。  そこで一計を案じてみた。ある程度のスクロールに達すると、ページトップに戻るボタンが現れる…
コメント:0

続きを読むread more

パルミジャーノ・レッジャーノ

 ご近所さんからイタリア旅行のお土産に、チーズとバルサミコ酢をいただいた。チーズはハードタイプで、パルミジャーノ・レッジャーノというイタリアチーズの王様らしい。アメリカで作られたパルメザンチーズの原型になるほど美味のようだ。     とにかく固い! 朝食用に、まずはおろし金で擦って粉にして食パンにトッ…
コメント:0

続きを読むread more

とろろご飯

春から袋栽培している長芋を掘ってみた。     土を崩すと芋が見えてくる。袋栽培は、スコップ等で掘り起こす手間が省けて大助かり。長芋は折れやすいので丁寧に土を取り除いていく。     さっそく昼食の食卓にととろ芋が並ぶ。いただきます!
コメント:0

続きを読むread more

ダイコン干し始まる

 今日は勤労感謝の日、雲ひとつない晴天に誘われて畑に向かう。  30本程度ダイコンを起こして、そろそろ沢庵漬け用に天日干しをしましょう。  畑のタンクの水であらかた土を落とし、家でしっかりと洗い直す。  4本づつ括って庭で自然乾燥する。  約2週間の天日干しで、樽に漬け込みできるぐらいになる予定。  寒風歓迎・雨お断り…
コメント:0

続きを読むread more

芋ケンピ

 10月に収穫したサツマイモを天婦羅やふかし芋、スイートポテトなどでいただいてきたが、芋ケンピを作れないかなとトライしてみた。例によってはじめての挑戦時に頼りになるのがインターネット。タブレット端末をキッチンに置いて、横目に見ながら進めて行く。  中くらいの芋を皮のまましっかり洗って3mmぐらいの短冊に切り、水に浸してアク抜きをする。…
コメント:0

続きを読むread more

落花生の収穫

 5月に植えた落花生の葉が黄色くなって来た。収穫のサインだ。隣地の樹を根城にしているカラスが狙っているので、成熟期にネットを掛けて防護している。地下で生育している落花生の存在がどうして分かるのか不思議だが、数年前にネット掛けが遅れて被害を受けた事がある。 20粒の種豆から大きく育った 生育管理の手間が掛からない落花生。今年…
コメント:0

続きを読むread more

今年も到来!

 朝、新聞を取りに玄関に出ると、鳥のさえずりが聞こえた。聞きなれた鳴き声と普段聞かない声だった。  片方はスズメで、もう一方は渡り鳥のジョウビタキのようだ。毎年晩秋に聞く鳴き声は、「ヒーッ」という甲高い声。スズメとジョウビタキは仲間の種類のようだ。 高い見晴らしの良い所に止まるようで、庭木に止まっていたら雰囲気が出たのに、残…
コメント:0

続きを読むread more