ドクターイエロー第2弾

8月最後のドクターイエローの走行をカメラに収めるため、あちこち撮影ポイントを探していると、稲刈り中のコンバインに出会った。
季節感たっぷりなので、撮影許可を得てドクターイエローを待った。
両方動きがあるのでシャッターのタイミングを計ってシャッターを押す。少し連射スタートが早すぎたが辛うじて構図の中に収まった。

画像
豊穣の秋

次は先日と同じ三上山を絡めた構図。今度は少しUPサイズで撮ろうと、鉄橋の近くに車を止める。すでに先客らしい人がいた。やはり同じ目的だった。「撮り鉄」のようで、あちこちに出没されているご様子。

カメラをセットしているとあと二人も来た。皆同年輩だ。平日の昼間に来れる人は自ずとそういうことだろう。
しばらく鉄道談義をしながら待つこと10分。今度は遠くが見通せるのでタイミングは計りやすい。

画像
京都まであと8分

夏のドクターイエロー撮影はこれまで。また季節が変わり、撮りたくなったら出かけよう。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック