お歳暮を贈る

今日は11月22日、いい夫婦の日。特段関係ないが隣町の百貨店に、年末恒例のお歳暮を贈るために向かった。数年前からお歳暮コーナーへの人出が少なくなって来ている。その昔は商品を決めてから、番号札をもらってかなりの時間待った記憶があるが、最近は待ち時間は殆どなく活気が感じられなくて少し残念な感じ。

画像

今夏のお中元ギフトの履歴を見ながら、4軒分の商品をチョイスする。もらって嬉しいものを選びたいが毎回難しいもの。贈る手続きは毎回同じデパートからなので、履歴から簡単にできる。

ついでに商品券が少し余っていたので、二人でそれぞれ買い物をする。自分用ははブルゾンと靴、妻は服を2着買っていた。少しリッチな気分になって帰途に就いた。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック