皆既月食だ!

今夜は、3年半ぶりの皆既月食が見られる。かなり冷え込んでいるが、自然の不思議な現象を見ておきたい。
NIKON一眼レフの200mmと、望遠鏡の直焦点撮影で写真に収めよう。双眼鏡でも眼視しよう。

画像
自宅前に望遠鏡をセッティング

天気予報は曇りであったが、ありがたい事に20時現在では良く見えている。

画像
月食直前の満月

まだ雲は少ない。かなり欠けてきた。地球の丸い影が月を隠していく。

画像
大気の影響でぼやけた地球の影

21:50過ぎから約1時間皆既月食が続くはず。

画像
厚い雲が皆既月食を覆ってきた

地球の空気層で太陽光が屈折して、夕日のように赤く染まる月。空気層がなければただの新月状態だ。
皆既月食の時刻ぐらいから、瞬く間に厚い雲がかかって1分ほどで全く見えなくなった。
諦めきれずに30分ぐらい佇んだが、見える兆しは一切ない。
10時30分頃、遂に観望を断念し、撤収に入る。

この記事へのコメント